大橋自動車販売|オニキス沖縄

098-917-1033(フロント)
098-882-0888(営業) AM9:00~PM6:00(全店舗 水曜日定休)

お知らせ

お知らせ

愛車無料点検 実施中

2017年10月20日



SUZUKIのCMで ももいろクローバーZ さんが案内をしております
『スズキ愛車無料点検』は 大橋自動車販売でもサービスを開始しております。

2015年以前のスズキ車対象で 全15項目の点検を10月〜12月末までです。

点検内容は 15項目

1:エンジンオイル
エンジンの動きを円滑にする、エンジンオイル。
オイルの劣化によりエンジンが故障することもあります。

2:冷却水
冷却水が減るとオーバーヒートの原因になりますよ。

3:Vベルト
車の電気を作ったり、エアコンを動かす為のベルトです。
ベルトが切れると車が動かなくなることも。

4:ブレーキ液
ブレーキを作動させるときに圧力をかける、ブレーキ液。
ブレーキ液が古くなると、ブレーキが効かなくなることも。

5:バッテリー液
車の電気を貯めるバッテリーにあるバッテリー液がなくなると
エンジンをかけることもできません。
車の中でよくあるトラブルの原因でもあります。

6:エアクリーナーエレメント
エンジンが吸い込む空気からゴミを除く、フィルター。
フェルターが詰まると、エンジンの性能が落ちガソリンの減りにも影響が。

7:ブレーキペダル
ブレーキをかけるときに踏み込む、ブレーキペダル。
ブレーキペダルに適切な『遊び』が必要。

8:パーキングブレーキ
パーキングブレーキの緩みで、駐車した車が動くこともあります。
ブレーキが適正か調べます。

9:エアコン
エアコンの調子は順調か点検をいたします。

10:ワイパー、ウインドーウォッシャー
フロントガラスについた水や汚れを払拭するワイパーも古くなると
前が見えづらくなるので点検をいたします。

11:警音器、灯火装置
クラクションやライト、ウインカーなどが正常に動作しているか
点検をいたします。

12:トランスミッション、トランスファーオイル
エンジンの動力を効率良く走行につかう、トランスミッションや
トランスファー。オイルの減りはギアの破損につながり
車が動かなくなることもあります。

13:燃料の漏れ
車のエネルギー源、ガソリン。
ガソリン漏れは、車の火災にも繋がる可能性もあります。

14:ホイルナットの緩み
タイヤを支える大切な部品、ホイールナット
ホイールナットの緩みにより、走行中にタイヤが外れる可能性も。

15:タイヤ空気圧
タイヤには適正な空気圧が決められています。
不適切な空気圧は、燃費やタイヤの寿命に影響します。

上記 15項目の点検は 車の車検時に行う 安全走行の為の点検です。

今回 スズキの自動車をお持ちの方は
期間中 無料で実施しておりますので、ぜひ愛車の点検を!

お問合せは、、
098-917-1033 まで。

有限会社大橋自動車販売(本社・工場)

〒903-0121 
沖縄県中頭郡西原町内間480-2

098-917-1033AM9:00~PM6:00(水曜日定休)

オニキス沖縄ハートライフ前店

〒903-0121 
沖縄県中頭郡西原町内間480-4

098-882-0888AM9:00~PM6:00(水曜日定休)

大橋自動車販売中古車センター

〒903-0115 
沖縄県中頭郡西原町池田102

098-943-0005AM9:00~PM6:00(水曜日定休)

大橋自動車販売南風原工場

〒901-1104 
沖縄県南風原町字宮平345-1

098-888-2411AM9:00~PM6:00(水曜日定休)

このページのトップへ